card-exchange

ドラッグ&ドロップで完成!簡単名刺の作り方

こんにちは、ハナです。

 

名刺作成サービス「Cumica」を使って自分の名刺の作っていきます。

Cumicaはフリー素材を使っておしゃれな名刺を自作できる名刺作成サービスです。

「名刺を自作なんてしたことないし・・・」という方でも大丈夫。

必要な操作はドラッグ&ドロップとテキスト入力だけだから、初めてでもスムーズに作成できます。

 

Cumicaなら、従来型の名刺と全く違うタイプの名刺が作れます。

フリー素材を使って自作する名刺では、いくつかのテンプレのうち1つを選んで名刺に情報を入れ込んでいく、という流れが一般的です。

でもCumicaなら、個々のアイコンを組み合わせて、「あなたの伝えたいこと」を全て表現するための名刺を作りやすいんです。

 

Cumicaは会社で使うカチカチの名刺をまず出して、そのあと場の雰囲気をマイルドにしたいときに出すセカンド名刺として活用できます。

 

表面を普通の名刺、裏面をCumicaの名刺の両面印刷で作成することもできます。

 

では、Cumicaを使ったおしゃれ名刺の作り方を説明していきます!

 

ユーザー登録でデータ保存ができる

 

まず基本的なところから。

こちらがトップページです。

 

登録して名刺デザインを保存

こちらがトップページ

 

Cumicaを試してみるには、「とりあえず試してみる」からでも行けますが、ここからだと作った名刺を保存できません。

「ユーザー登録」をすると、データを保存できるようになるので、登録をおすすめします。

簡単な項目に記入するだけで始められます。

 

登録して名刺イメージを保存

簡単な項目を登録するだけでデータを保存できる

 

ヒントを使いつつマスを埋めていこう

 

ユーザー登録すると、作成画面に遷移します。

 

右のスマホみたいな画面にアイコンが並んでいて、これらの中から自由に選んで、左のマスを埋めていきます。

いろんなアイコンがあるのですが、ポップな感じでおしゃれです。

 

選び方に迷うようなら、ヒントを参考にすると良いでしょう。

「あなたの好きな動物は?」「出身地はどちらですか?」と尋ねられるので、その回答のアイコンを選んでいくと、スムーズに埋まっていきます。

 

ヒントを参考に名刺を自作

「好きな動物は何ですか?」などヒントを参考に名刺を自作

 

とりあえず、ひとつ選んでみました。ドラッグ&ドロップだけでアイコンをカンタンに設置できます。

名刺イメージ画面の、アイコンを入れたマスの直下をクリックすると、テキストが入れられます。

 

「ライター」という職業を表すのに、筆で描いているアイコンを選びました。

テキストは「ライターです」としました。

でもこのアイコンは、例えば「絵を描くのが好き」という趣味を表すアイコンとしても使えますね。

作っていると、イマジネーションが刺激されます。

 

アイコンにテキストを添えて作っていきます

アイコンにテキストを添えて作っていきます

 

完成形はこんな感じ

 

12マス埋めました! 今回は12マス埋めましたが、9マスや、それ以下でも作れます。

 

初対面では伝えるタイミングを計りづらいfacebookやskypeのアカウントも、さりげなく伝えられます。

「アドレスに送るのは面倒だからfacebookで気軽にやり取りしたい」という人にも、

名刺交換するだけでfacebookアカウントが伝えられるので、ビジネスの機会が生まれたとき、スムーズに進みやすい気がします。

 

おしゃれな名刺が作成できた

「View」アイコンをクリックすると、作成画面から下のイメージ画像に遷移します。

 

FacebookもSkypeも、正規のアイコンと似ているようで、ちょっとアレンジされています(他にもバリエーションあり)。

 

最後の3つは、私の興味があることを伝えるアイコンにしました。

初対面の相手との話題作りに使えそうです。

「え、柴犬好きなんですか? 私はチワワが好きで・・・」みたいな感じで。

そういう、ビジネスから離れたところで親近感を与えられるのって、大切だと思います。

 

Cumicaはさまざまな連絡先はもちろん、自分の興味があること、どんなことが好きなのか、あなたの個性をスマートに伝えられます。

しかも、どのアイコンを選んでも無料です。

 

テーマも豊富

 

テーマのバリエーションも豊富です。

テーマとは、アイコンを縁取りまたはカラーリングするための背景のこと。

同じコンテンツでもテーマを変えるだけで雰囲気がかなり変わります。

シーンに合わせて、気分に合わせて、いろんなテーマで作ってみると楽しそうですね。

ちなみに、私が選んだのは「Frame Green」です。

「テーマ」タブから選択できます。

好きなものをクリックすると左のイメージ画像に反映されます。

 

豊富な名刺フレーム

「テーマ」タブから名刺の背景デザインを選ぶ

できあがりはどんな感じ?

 

名刺にすっと入るジャストサイズ。名刺入れからこういう名刺が出てきたら目立ちますねー

 

名刺入れにすっと入るサイズ感

名刺入れにすっと入るサイズ感!

 

Cumicaではこのように、フリーのアイコンやフレームを自由に組み合わせて名刺が作れます。

とてもカンタンに作れるので、ぜひ一度お試しください!

コメントを残す